センター過去問の進め方~高橋ver~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2017年 5月 16日 センター過去問の進め方~高橋ver~

こんにちは!高橋です。

今日のテーマは「センター過去問の進め方」です。

 

基礎固めが大事なことや過去問演習講座の大問別演習がオススメなことは

深谷先生と小島先生が教えてくださったので、

私は過去問を解く際に注意してほしいことをお話します。

ほんとうはたくさん話したいのですが、今回は2つだけお話します。

1つ目は「時間配分を決めて解く」です。

センター試験は時間との勝負です。本番は緊張して、普段の問題より解くのに時間がかかります。

なので!

過去問を解く時から時間配分を決めたり、

通常の試験時間よりも短い時間で解くようにしましょう。

 

もう一つは「苦手な教科、嫌いな科目から逃げない」ことです。

私は、国公立志望だったので英・数・理のほかに

社会や国語もやらなければいけませんでした。

 

しかし、

理系科目のほうが大事だからと思い、夏休み中はほとんど手を付けませんでした。

結果、直前に慌てて演習し本番はあまり点数がとれませんでした。

 

皆さんにはそのようになってほしくありません。

苦手な科目、嫌いな科目、優先順位の低い科目があっても

一週間に2回くらいは受験に必要な科目に触れるようにしましょう!

 

高橋