休憩中の過ごしかた ~湯澤ver~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2017年 8月 6日 休憩中の過ごしかた ~湯澤ver~

みなさん、こんにちは!

明日からenglish campに参加します、

ドキドキしてます、湯澤です。

今回のブログのテーマは

「休憩中の過ごし方」です。

私は受験生の時、

ちゃんとした休憩はしませんでした。

校舎に友達もいなかったし、

休憩するといって、何をすればいいか

わからなかったので、、、

ただ、ずっと引きこもって

座っていると、眠くなったり

集中できなくなってしまいました。

そんな時私は

トイレへ行ってました。

動くだけで目が覚めたし

手や顔を洗ってました。

これくらいでリフレッシュできるというか

眠くなくなるし、集中して勉強できます。

休憩が必要なとき、

みなさんは何をしてますか?

10分くらい友達と話してもいいかな~って

思いますか?

余裕があるのならいいと思います。

毎日その10分の休憩をしていると、

1ヶ月で、10×30で300分休憩してることになります。

5時間です。

5時間がもったいないと思うかは

ひとそれぞれですが、

今の段階で時間がないと感じている人は

5時間を勉強に費やした方がいいと思います。

休憩はできるだけ短くした方が

いいと思います、

短くてもリフレッシュはできます。

お昼ご飯の時間も一緒で

友達と食べるより

1人で食べる方が

早くご飯を済ますことができます。

スマートフォンをいじりながらよりも

参考書を見ながらの方が

勉強量は少しだけど増えます。

意識してほしいのは

短い時間でも1週間、1ヶ月間繰り返すと

大きな時間になります。

できるだけ勉強量を増やして

合格に近づきたいと思いませんか?

合格したいと本気で考えてるなら

それなりの行動や努力が必要だとおもいます。

湯澤