低学年のうちにやっておくべきこと~高橋(の)ver~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2017年 11月 3日 低学年のうちにやっておくべきこと~高橋(の)ver~

こんにちは、高橋です!!
 
 
昨日から私の通っている
首都大学東京の大学祭が始まりました!
 
明日までやっています!
 
門仲からは結構遠いです(^_^;)
 
今日は
低学年のうちにやっておくべきこと
について話します。
 
私が東進に入ったのは高2の1月なので
 
その時までにやっておいたらよかった
後悔していることを書きます。
 
それは、英語の
 
単語・文法・構文を一通り
理解しておくこと
 
数学の教科書、問題集の
 
基本的なレベルは
完璧な状態にしておくことです!
 
英語は構文までを高3になるまでに完璧にしておけば、
 
たくさん長文を読んだり演習できます。
 
数学も同じで、
 
基本的なことが理解できていれば
 
演習量が増やせます
 
特に国公立志望のひとは
 
やらなければいけない科目が
私立の2倍はあります。
 
早いうちに
主要科目の学習を
ひと通り終わらせてしまいましょう!
 
 
受験勉強は早く始めた人が断然有利です!
 
高橋