低学年のときにやっておいてよかったこと | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2016年 11月 21日 低学年のときにやっておいてよかったこと

こんにちは!重富です。

 

今日のテーマは

「低学年のときにやっておいてよかったこと」です。

私の場合はずばり、英語です。

 

私はもともと英語が得意なほうでした。

それは中学生のときにみっちりやったというのもそうですが、

東進の高速基礎マスターを使って

単語・熟語・文法をインプットできていたのが

とても大きいと思います。

受講を取り始めたのは2年生の今の時期からでしたが、

高速基礎マスターは1年生の夏から使っていたので、

模試の英語も高速基礎マスターが進むにつれて伸びていきました。

 

英語はどこを受験するのにも必要な科目です。

最近は上智のTEAP入試などもあるので、

今1年生、2年生で何をすればいいのか迷っている人は、

とにかく英語を武器にしていくといいと思います!

 

重富