全統に向けて~春原ver.~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2018年 6月 4日 全統に向けて~春原ver.~

みなさんこんにちは!

最近はずいぶん暑くなってきましたね。

受験の山場である夏ももうすぐそこって感じでしょうか?

みなさんも熱くがんばりましょう!!!

 

さて今回のテーマ「全統に向けて」ということですが、正直、今から勉強法をガラリと変える!なんてことはしなくてもいいと思います。

しかしだからといって、今のまま悶々と続けていて何も変化はありませんよね。

では一体何をすべきか?

みなさん、先日、模試事前記入シートなるものをもらったと思いますが・・・

そうこれです。模試事前記入シート!

ではなぜ模試事前記入シートをやるのか?

理由は二つ!!

まず一つ目は、目標設定にあります。

もちろん皆さんの最終目標は来る受験当日に合格点を叩き出すことですが、そのためには時期ごとにとっておかなければならない点数、つまり先輩得点を超える必要があります。

その先輩得点を意識して勉強するのとしないで勉強するのとでは大きな差があります。

目標の確認あるいは再確認という点で、目標設定は非常に大事なことです。

 

二つ目は、自分の現状を明確化、具体化することにあります。

まぁこれが最重要ですよね。

みなさん、現状を知らずにどうやって戦いますか?

かの有名な孫子が

「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」

という名言を残しましたが、この言葉は受験に対しても的射てると思いませんか?

僕はド真ん中だと思います。

彼=敵を知ることはみなさんやります。

しかし、そればかりに終始して己=自分を知ろうとする人は少ないように感じます。

ただなんとなくその時の気分で勉強してるようでは、合格を勝ち取ることは出来ないでしょう。

つまり、自分を知ることは敵を知ること以上に意識しなくてはいけないのです。

 

ここまで色々と書き連ねましたが、以上の二点を意識するために、先にでてきた模試事前記入シートを、しっかり書く必要があります。

目標を設定し、

現状把握ができれば、

今すべきことが自ずと見えてきます!!

がんばりましょう!!!!!!!!!!!!