公開授業の思い出 ~湯澤ver~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2017年 7月 12日 公開授業の思い出 ~湯澤ver~

 

こんにちは!湯澤です!

明後日は松田先生の公開授業ですね!!!

会ったことないので、私も楽しみです!

 

 

今回のブログのテーマは

「公開授業の思い出」です!

今の時期にピッタリですね~!^^

 

私は高校1年生から東進に入ったので

いっぱい参加したことがあります。

 

志田先生のは2回、渡辺先生、大岩先生、宗先生、今井先生、宮崎先生などなど、、、

どの先生の授業も熱くて、とっても良かったです!

 

中でも大岩先生の公開授業はよく覚えています。

大岩先生は怪我をして、治るのにとても時間がかかると

お医者さんに言われたそうです。

ですが、大岩先生は早く治してやるぞって思って

積極的にリハビリしたり、どうすればいいかなどを聞き、早く治すことに専念しました。

お医者さんが絶対に早く治らない、時間がかかると言ったのにも関わらず、

先生は格段とはやく治すことに成功しました。

 

授業で言っていたのは、

「絶対に無理だ」などと言われたり、周りが不可能だと思っていることでも

絶対にやってやるぞ!目標を達成するぞ!という気持ちと

目標に向かって実行する力があれば

どんなことでもできるということです。

 

当時、私は志望校のレベルに程遠く

第一志望を諦めようとしていました。

そんな時に大岩先生のエピソードと言葉を聞いて

可能性が低くても、頑張ろう!ってやる気がでました。

 

どうしても合格したい!

この大学に行きたい!っていう強い気持ちがあったので

諦めずに、大岩先生のように、もっともっと努力しようと

受験勉強を頑張ることができました。

 

 

公開授業に出ると、とっても勉強へのやる気が上がります。

出て後悔をしたことは一度もありません。

 

皆さんも公開授業を楽しみに待ってて下さいね~!

 

湯澤