受験生だった頃の話~山田ver~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2017年 10月 9日 受験生だった頃の話~山田ver~

皆さん、こんにちは

ついにあと1週間で夏休みが

終わってしまう山田です

正直長すぎて途中から飽きてましけど

いざ終わるとなると

悲しいものですね、、、

さて今回のブログのテーマは

「受験生の頃の話」

僕の受験生の頃のことを一言で表すなら

「ちゃっかりしていた」

ですかね?

高校である文化祭や体育祭などの

イベント事は全て楽しみましたし

部活も仲間達と毎日ワイワイしてました

(年に一度スノボ旅行とかもいったな~)

これだけだとただ遊んでいるように

思えるかもしれませんが

「ちゃっかりしていた」という意味は

「全力で

遊んではいたけど、

そのために

勉強もしていた」

ということです

どういうことかと言うと

遊んでばかりいては

勉強に支障が出るのは分かっていたし

定期テスト前に苦しむのも

分かっていたので

毎日部活が終わった後に

部活のメンバーを誘って

学校の自習室に行って20時まで

勉強をしてから

家に帰っていました

そのおかげか授業に

置いて行かれることもなかったし

いざ受験を迎える時にも

1からやるということはほとんどありませんでした

自分自身が実際に遊んでいた人間なので

今、高校生の皆さんに遊ぶな!

とは言いません

しかし遊んでばかりいないように

してください

遊ぶ時は遊ぶ。

勉強する時は

勉強する。

と、メリハリをつけて

日々生活をするように!

いきなりは出来ないと思うので

少しずつ気にして行きましょう!