受験生時代に、心にとめていた言葉 ~進士ver.~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2015年 11月 7日 受験生時代に、心にとめていた言葉 ~進士ver.~

こんにちは!

大学の友人たちが就職活動モードに突入し、焦っている担任助手の進士です(^^)

焦らず、マイペースに進めていきたいと思います。

最近寒くなってきましたね…

風邪など流行っているようです。東進の教室では、常時空気清浄器を付けていますが、

水がなくなってしまっていたり、作動していない時は声を掛けてくださいね!

さて!今回のテーマは「受験生時代に、心にとめていた言葉」ですね!

僕は、尊敬する英語の渡辺勝彦先生の言葉をいつも心にとめていました。

「もっとやっとけば良かったなぁ、という過去も

 もう間に合わないよぉ、という未来も

 一切断ち切って

 『今日』という日を全力で頑張るんだ!

 毎日毎日

 『今日』の俺は全力だった!

 と思うことができれば、必ず合格する!」

この言葉には、何度も励まされました。

受験に後悔はつきもの、後悔しない人なんていません。

ですが、

過ぎた日のことを悔やんでも

まだ来ない日を夢想しても

決して、合格が近付くわけではありません。

みなさんに合格を届けてくれるのは

「今日」一日の努力の積み重ね

残り少ない日々を、一日一日全力で過ごすことが出来れば

必ず合格します。

自分を信じて頑張っていこう!

進士

 

 

受験勉強を始めるなら「今」!!!!

東進人気講座が3講座無料で体験できます!

▼お申込み・詳細は下の緑色のバナーをクリックしてください▼

 

———————————————————————————————————————————-

英語が苦手な方必見!!!

 

 

毎回人気の講座ですので、キャンセル待ちとなる場合がございます。

お早めにお申し込みください。

 

 

▼各種申込▼