夏休み1日の過ごし方~髙橋ver.~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2017年 7月 21日 夏休み1日の過ごし方~髙橋ver.~

こんにちは!担任助手の髙橋(浩)です。

いや~梅雨が明け、セミが鳴き始めてついに夏到来といった感じですね!

そんなことはさておき、

今回のテーマは「夏休みの1日の過ごし方」です。

私は受験生の時の夏休みもまだ部活をやってました。

なので、部活がある日と部活がオフの日、

それぞれの日の過ごし方を少し紹介します。

まず、部活があった日は8時から練習だったので、

練習が終わり次第、校舎に行って勉強するといった感じでした。

なので、中々朝登校はできませんでした。

大体は午後から校舎で受講を進めてました。

次に、部活のオフの日は朝から晩まで校舎で勉強してました。

こちらは朝から受講と自習、

センター過去問演習をしていました。

どちらの日も朝が早いので、眠くなることがありました。

そんな時は高速基礎マスターをやって眠けを覚ましてました。笑

今までの人が言っていたように色々な過ごし方があると思います。

けれど、私が1番伝えたいことは

来れない言い訳をしないで欲しいという事です。

学校の講習や部活で来れないのはしょうがないかもしれません。

しかし、だからこそ来れる日は朝から晩まで勉強するし、

少しでも勉強できる時間があるなら勉強すべきです。

周りの受験生も同じように

長時間勉強していることでしょう。

ただでさえ、差がつきにくい夏休みに、

自分だけ勉強時間が少ないと、

より差がついてしまいますよね?

周りより一歩リードしようと思ったら、

並大抵のことをしていてもリードできません。

リードするためには並以上のことをしなければいけません。

みなさんも自分自身に負けないように、

他人に負けないように努力してみて下さい。

 

髙橋