担任助手の合格体験記~小島ver~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2017年 3月 12日 担任助手の合格体験記~小島ver~

 

こんにちは!小島です(^o^)

16日からアメリカにいくのがとても楽しみです!大学生の春休みは

とても長いのでみなさんも大学生になったら海外旅行など有意義に過ごしてくださいね(^o^)

さて今回のテーマは「担任助手の合格体験記」ですね!

高速基礎マスター、担任指導、過去問演習講座…と書きたいことはたくさんあるのですが

私の場合は早期に入学したことで早期に英語を完成させることができたことが合格のヒケツかなと思います(^o^)

私は中学生のときに東進ハイスクールに入学しました(笑)はやいですよね

その当初は学校の定期テスト対策のために通い始めて週に1度しか来ていませんでした。

本格的に高校生の受けている受験のための英語講座を受け始めたのは中3の秋頃だった気がします。

その頃くらいから余り意識はしていなかったんですけど前倒し学習を始めていました!

具体的には中3秋~ 文法編1、文法編3

     高1春~ 構文編3

     高1夏~秋 スーパー総合英語(長文の講座)

なんと高1の秋には高校生で習う文法、構文、長文全ての範囲を終わらせることができました!

これに並行して高1の秋までに高速基礎マスターのセンター英単語1800、英熟語750、英文法750、基本例文300を

完全修得しました!

この結果高1の1月で受けたセンター試験同日体験模試では160点取ることができ英語を早期に完成させることができました。

私は、勉強の効率がいい方ではないと思っています。出身高校もめちゃめちゃすごい進学校ではありません。

飲み込みも遅いです。

だけど東進で早期に開始すればそんな悩みも解消することができます(^o^)

自分が勉強の効率が悪くて時間がかかると思うなら早くから初めて量をたくさんこなしましょう!!

「まだ高校1年生だし…」「まだ中学生だし…」と思っているそんな人!早く始めて損することはありません!

いきなり始めるのは怖いと思っている人はまず無料の招待講習を受けてみて下さい(^o^)

小島