担任助手をやってよかったこと~長野ver.~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2016年 10月 28日 担任助手をやってよかったこと~長野ver.~

こんにちは

担任助手の長野です!

 今日は『担任助手をやってよかったこと』について書きます。

 

担任助手をやってよかったことは、このブログの中だけでは書ききれません!笑

 

ですがまず私が担任助手になった理由を書きたいと思います。

理由は2つあります。

 

1つは、自分と同じ境遇の生徒の力になりたいと思ったからです。

私は、塾に入ったのが遅く周りの生徒よりも遅れをとっていました。

 そんな時、担任助手の先生の言葉が励みになり、最後の受験まで本気で勉強したと言える受験生活を送ることができました。

だからスタートが遅い生徒や、点数が伸びなくなって悩んでいる生徒の力になりたいと思いました。

 

2つ目は、担任助手になって自分自身が成長したいと思ったからです。

自分の担任の先生は自信があって、責任感もある先生でいつも頼りにしていました。

私は、人に頼ってばかりだったので、担任助手になることで自分で考え行動できる人になりたいと思いました。

 

担任助手になってからこの2つを今でも大切にしています。

 

生徒に指導をしたことが自分に返ってきて

大学での勉強や、将来について考えることも増えました。

 

生徒の成長が自分自身に帰ってきているなぁと

日々実感しています。

 

長野