新担任助手紹介~古田ver.~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2018年 3月 29日 新担任助手紹介~古田ver.~

初めまして

これから新しく担任助手を務めさせていただく

古田善樹です

進学先は東京大学(文科一類)

出身高校は筑波大学附属駒場高等学校です

まだまだ慣れないことも多く

生徒の皆さんの名前や顔を覚えるため四苦八苦しているところです

 

ところで、皆さんは受験をどのように捉えていますか?

もちろん「たまたま上手く行ったから受かった」

「A判定だったのにたまたま相性が悪くて落ちてしまった」

という体験談も世の中には出回っていますね

しかし、大学がそんな運の良し悪しに影響された、本来の実力と乖離したような点数を、受け入れる生徒の選抜に用いるでしょうか?

そんなこと、大学側としてもしたくないですよね

受かった人の大多数には受かるだけの理由があり、同じく落ちた人の大多数には落ちるだけの理由があるのだと思います

「何をやれば受かることが出来るのか」は永遠の課題ですが

自らの実力を認識して、大学の要求する水準まで、足りない分を引き上げていく

「逆算方式」の学習が合格への近道ではないでしょうか

 

大学が要求する学力を持っている。試験所で自分の積み上げてきた学力が「受かる理由」としての確信に変わる。そうなるように、担任助手としてサポートしていきたいと思います。

 

どうか、よろしくお願いします!

 

古田