私が受験生になった時~小島ver~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2017年 6月 17日 私が受験生になった時~小島ver~

 

こんにちは!

上智大学2年の小島です(^o^)!!

最近は暗くなるのも遅くなってきて夏がやってきた!って感じですね~

夏バテなどに気をつけてくださいね!

さて今回のテーマはフリーということで私は「私が受験生になった時」について書こうと思います。

ご存知の人も多いかと思いますが私が東進に入学したのは中学2年生のときでした。

入学してから英語の早期完成のために「そこそこ」勉強はしていました(笑)

しかし自分を「受験生」として認識して勉強を始めたのは高校2年生の冬に冬期合宿に参加してからでした。

そこでは初めて「できない」ということに対して「悔しい」と思いました。

それからは毎日登校、毎日受講、毎日高速基礎マスター、そしてその他の勉強をするというように

勉強を第一優先する生活に切り替えました。

人は変わるためには「関わる人」「時間の使い方」「環境を変える」の3つが重要だと思います。

みなさんも変わりたいときには意識してみて下さいね(^o^)

 

小島