過去問演習のすゝめ~髙橋(浩)ver.~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2017年 9月 14日 過去問演習のすゝめ~髙橋(浩)ver.~

こんにちは!担任助手の髙橋(浩)です。

今日は過ごしやすい日です。

こんな日が続くといいですよね(笑)

そんなことはさておき、

今回のテーマは「過去問演習のすゝめ」です。

過去問演習の解き方について、お話します。

受験問題は満点が取れるようには作られていません。

大体のテストは基本問題が50%、

やや難問が30%、難問が20%で構成されいます。

高得点を取れるに越したことはありませんが、

過去問演習は満点を取るための演習ではなく、

合格得点を超すための演習です。

そこでやはり、記述模試同様、

問題の取捨選択が重要になってきます。

合格するためにはどの問題は取る必要があり、

どの問題は取れなくてもいいのか、

どうすれば、合格得点を突破できるのか

毎回よく考えてください。

そのための赤本ノート、復習です。

「どうすればいいかよくわからない!」

そんなときは担当の先生に聞いてみて下さい。

髙橋