これが失敗?!大学生でやっておけば良かったこと | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2018年 10月 27日 これが失敗?!大学生でやっておけば良かったこと

こんにちは

最近数学で心を病んでる山田です

大学が再開し

数学の授業の復習をしているのですが

難しすぎる!

数学科を選んだ

高3の時の自分を恨んでいます、、

まぁ将来のために頑張ります、、

さて、気を取り直して

本日のブログですが

テーマは

「大学で失敗したこと」

です!

大学生活を3年間も送っているので

本当に多くの失敗をしてきました

その中でも1番の失敗は

「勉強を

してこなかったこと」

です

はっきり言って

担任助手として

恥ずかしい失敗ですよね、、

生徒には

「勉強しろ」と言っているのに、、

まぁ正確には

「勉強が足りない」

ことが失敗です

高校までは毎日ちゃんと学校に行って

授業を受ければ

単位が取れ普通に卒業できます

でも大学はそうじゃないんです!

特に

理系!

大学の授業は授業に出席さえすれば

単位が取れるものや

理系で多いのが

どんなに授業を受けても

結局はテスト一発勝負

単位が決まってしまう

という授業もあります

僕の大学生活における失敗は

「全てギリギリを

通ってしまったがために

もっと学べたかもしれないことが

学べなかった」

なと思っています。

授業に出るだけ出て

内容はほぼ聞いていなかったり

テストん直前だけ勉強を頑張り

少し経ったら忘れていたりと

もったいないことをしてきました

それに3年生にして気づき

久しぶりに本気で勉強しています

(その結果

毎日寝不足状態ですけどね笑)

高校生のみなさんが大学に合格するために

いま一生懸命勉強していると思います

でも勘違いしないでほしいのは

大学受験で

勉強は終わりでは

ありません!

なんなら将来やりたいことや夢のために

大学に入っていると思うので

大学の勉強こそがメイン

です

もちろん

まずは大学受験に合格してほしいですが

合格した後でもいいので

大学生活や卒業後のことも

考えてみてください

大学の4年間は長いようで

あっという間ですよ!

あ、明日は全国統一高校生テストですね

受験生頑張れ!