低学年のうちにやっておいた方がいいこと | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2020年 9月 15日 低学年のうちにやっておいた方がいいこと

こんにちは!!

もうすぐ夏休みが終わりそうで

鬱になってる中西です。

さて、

今回のテーマは

「低学年のうちからやっておいた方がいいこと」

低学年のうちから勉強しておいた方が

いいのは確かですが、具体的に

どんなことをすればいいのか。

それは、ズバリ

基礎固めです!!

点数的にどこまで固めればいいかと

いうと、早慶志望者だったら

高2の同日体験受験で

8割とることができれば

基礎固めはできたといえるでしょう。

逆にそこまでにその点数が取れないと

合格の可能性は

どんどん下がっていきます。

僕は英語が得意だったので、英語だったら

どうやったら8割が取れるかというと、

マスターの4冠です!!

4冠とは、1800、熟語、文法、例文

までを完全修得することです。

それができれば、

共通テストでの8割はだいぶ固くなるはずです。

低学年のみなさんは

ますはそこを目標にして

頑張っていきましょう!!