低学年の同日模試に向けて | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2021年 1月 11日 低学年の同日模試に向けて

こんにちは!

共通テストまで

残り数日

なってきました~

 

共通テストと同日程の

1/16、17には東進で

共通テスト同日体験受験

があります

初実施の大学入学共通テスト

同じ日同じ問題

試験会場

受験することができます

 

 

この模試は合否が決まるくらい大事な模試です

今回は同日体験受験がどうして重要なのか

について話していきたいと思います

 

1つ目のポイントは、受験者数です!

とにかくたくさんの人が受験する、

東進の中でも最大級の模試です!

なので、

周りの受験生に比べて

自分はどこら辺にいるのか

というのが正確にわかります!!!

母集団が大きいほど

正確なデータを

得ることができるので、

そのデータを分析することで、

今後の勉強スケジュールを決める

大事な指標になります!!!

 

 

2つ目のポイントは、この模試の

新高3はちょうど1年後に、

新高2以下は2年後3年後

自分自身の受験を控えている

ことです!!

 

てことは、

同日を受験することで、

自分の入試の1年前に、

周りの受験生に比べて

自分はどこら辺にいるのか

志望校に合格した先輩

今のこの時期にどれくらいの点数を

取っていたのか

知ることができます

 

 

新高3は受験まで

あと1年しかありません!!

この模試で苦手な範囲

逆に今後伸ばしていきたい科目

改めて知ることになると思います!

第一志望校に合格するためには、

残りの1年間で

いかに苦手な範囲を潰していくか

周りに比べて勉強できているか

にかかっています

 

こんな感じでこの共通テスト同日体験受験は

本当に本当に大事になってきます!!!

 

門仲校の人達は、

先輩得点を超えられるように

各々準備してきたと思います

万全な状態で重要な模試を受験できるように

5日後の模試当日まで対策して臨んでください!!

応援してます!頑張れ~~~~!!

 

当日の時間割です!

 

 

 

明日のブログの担当は山納先生で

「低学年の同日模試に向けて」です!