併願校の決め方 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2020年 6月 7日 併願校の決め方

こんにちは!

最近暑いですが、マスクに熱がこもって

すごい嫌です(笑)

今日は、

併願校の決め方について

話したいと思います。

高校3年生は、

夏休み期間に併願する大学を決める人が

多いと思いますが、

今この時間のあるときに少しずつ

決めるのもありだと思います。

私は、

①行きたい学部があるか

②総合大学(文系理系様々な学部があるところ)

③難易度

の3つに焦点をあてて併願する大学を見ていました。

①の行きたい学部があるのかは当たり前の

ことなので省略します。

②の総合大学について

私は看護学科志望だったのですが、

医療系の学部しかないところは

少しいやだなっと感じていました。

せっかくの4年間なので、様々な学部の人と関わって

視野を広く持てるようにしたいなと高校生の時に

考えていたからです。

単科大学のメリットもたくさんあるので、

人それぞれだとは思いますが、私は総合大学を

いくつかうけるようにしていました。

③の難易度について

基本的には第一志望とするレベルの大学

中堅の大学

滑り止め

という感じでいくつか決めていきます。

私は合計7つの大学をうけました。

③に関しては人それぞれなので、

担任の先生に相談してみてくださいね~。

 

以上、私なりの併願する大学の決め方でした。

最後に私の通う東京都立大学の写真を載せておきますね。