全統に向けて | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2019年 10月 8日 全統に向けて

          

         

 

こんにちは、最近大学が楽しくて仕方ない富士原です☀
後期になって時間割が変わったため
新しい友達ができて楽しいです~〜
前期より空きコマも増えたので友達と遊べて
かなり充実してるなぁと感じています(^。^)


さて、今回のブログのテーマは
「全統に向けて」
です!

本来は対策などを書くのがいいんでしょうけど
過去に2回ほど似たようなテーマで
書いているので、今回は
模試での心持ちについて話しますね。


模試ってどうも緊張しませんか?
学校で受ける模試は、教室にいつも
一緒に過ごしている友達が居て
定期考査と大差なく感じられますが、
外部会場で受ける模試は休み時間も
1人で過ごすことになり緊張すると思います。
まあそれが正しい模試の受け方でしょうね。
仮に試験会場に友達がいたとしても
その日だけは赤の他人だと思って
無視した方がいいです。
本番のためにならないので。
1人に慣れておくことをおすすめします。


じゃあどうやって緊張を解すのか
という話ですが
わたしは大切なものを持ち込んでいました。
大事な人が書いてくれた応援メッセージ
家族のように大切に思っている
部活の仲間との集合写真などです。
実際、入試会場には全部持って行きました笑


あとは緊張を楽しむことです。
え、わたしこんなに緊張してる〜〜面白い〜〜
って笑うんです。
これがわたしには1番効くんですよね…笑
友達にはなかなか共感されませんけど。


毎回の模試は本番への慣れのためにも
非常に重要なので
1回1回を大切に受けてくださいね。
応援してます!!

自習室も最近人がたくさん溢れかえっています!