冬休みに長時間勉強を続けるために | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2020年 12月 22日 冬休みに長時間勉強を続けるために

こんにちは!

今日から冬休みの開館時間になりました。

受験生にとっては共通テストまで

のこり1ヶ月をきった大事な時期になります。

そこで、

今日は冬休み、長時間勉強するために

私が受験生のときに心がけていたこと

などを話したいと思います。

 

8時台~22時近くまで勉強するというのは

とても体力がいるし、集中力も保ちづらくなると思います。

 

そこで、私は

3時間おきくらいに科目を変えて、

集中力を保てるようにしていました

 

長時間同じ科目をやると、だんだん飽きてきて

集中力が欠けてしまったり

受験で使う科目が多かったので、

1日のうちにまんべんなくできるように

という意味も含めて、そのようにしていました。

 

それでも疲れて集中力が切れたときは

コンビニや下の薬局に行って

お菓子を買っていました

 

1日のうちに1回だけ10分くらい外にでて息抜きしよう

と心のなかで決めていたので、

そこで気持ちを切り替えてその後は集中して頑張ろうと

いう気持ちになり集中力を維持していました。

 

最後に、後はもう気持ちの問題みたいになってしまうのですが、

今この時期に雑談していたり、

お昼ごはんをゆっくり食べていたり

ホームルームで眠っている同級生を見ると

 

この人より多く勉強して

絶対に受かろう

 

と思うようになっていたので

長時間集中できていたのではないかと思います。

 

後悔しないように

冬休みを大切に過ごしてほしいです!

授業時間も変わったので注意してくださいね~