勉強に集中できない時の対処法~深谷ver.~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2015年 10月 20日 勉強に集中できない時の対処法~深谷ver.~

こんにちは!深谷です(^-^*)/

突然ですが、最近お散歩にはまっています。

運動にもリフレッシュにもなるということで

意識して歩くようにしていて、

今日も家まで歩いて帰ろうかなと思っています。

 

さて今日のテーマは「勉強に集中できないときの対処法」ですね。

みなさんは集中できないとき、どう対処しているでしょうか。

私が受験生の時にやっていたことで効果があったことを紹介します。

 

 

①集中する時間を決める

これは中里先生もいっていましたね。

私は長い時間集中力が続かなかったので、

受講の時以外は基本的に50分やったら5分休憩することが多かったです。

なぜ50分なのかというと高校の授業時間が50分だったからです。

調子が悪いときは「50分集中すれば休憩できる!!」と自分を奮い立たせていましたね・・・(*゚‐゚)

休憩は水を飲んだりチョコを食べたりしてました。時には高速マスターをやったり。

ちなみに水分不足だと脳の血流が悪くなって集中力が低下するらしいですよ( ̄□ ̄;)!!

 

②好きな教科から触れる

高校の先生に「やる気を出すより行動が先!

最初に少し頑張ってはじめれば気付いたら集中できているものだよ。

とおっしゃっていただいたことがあります。

集中できない時は敷居の高いことからはじめるよりはやりやすいものから

と思い私の場合は好きな日本史から勉強を始めていました。

それも、時には図説を眺めるところから・・・という日もありました。

どんな形でも行動しないと始まらないので

逃げるくらいならやりやすいことから手をつけていけばいいと思います。

 

誰にでも集中できない時はあります。

ブログを参考にして、自分にはどの方法が合うのか試してみて下さい!

少しでも皆さんの力になれたら嬉しいです。

 

深谷

▼各種申込▼