勉強時間を確保しましょう! | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2019年 6月 21日 勉強時間を確保しましょう!

こんにちは!担任助手の曳村です。

今日は、受験生の学習習慣について、

私の体験も混じえてお話したいと思います。

 

担任助手として働いていると、

生徒からよく

「家じゃ勉強できないんですよね」

と言ったことを耳にします。

多分、これを読んでいる人の中にも

当てはまる人が

いるのではないでしょうか。

 

家では勉強できないことを、

言い訳とする先生もいるかも知れません。

しかし、これは持論ですが

家では勉強できないのなら、

「家にいる時間を減らすこと」

これが解決策になると思います。

 

事実、私も受験生時代は同じ認識で、

勉強はほぼ東進だけでしていました。

6月の面談のとき、担任から

勉強時間が足りないと指摘され、

勉強できる環境を整理しました。

 

① 朝、学校に行く前

②東進から帰った後、寝る前の30分間

 

これらの時間にはまだ余裕があると思い、

実行しました。

具体的には、朝は

6:00  起床

6:50  家を出る

7:30  学校(校門が開く時間)

〜8:30  受講の予習、基礎など

そして、夜は寝る前に

好きなことをしてました。

(社会科目の一問一答、古文単語など…)

 

ここで挙げたのはあくまで一例ですが、

つまり、受験生の皆さんに伝えたいのは

勉強時間は自分で見つけるもの

ということですね。

 

夏休みに入るまで約1ヶ月ほどですが、

もう一度勉強時間、習慣を見直して

努力していきましょう。

 

↓夏期合宿もあと1ヶ月ですね!