化学の土台の完成のために。 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2018年 6月 30日 化学の土台の完成のために。

こんにちは!
担任助手の髙橋(浩)です。
梅雨に入ったというのに、
真夏日が続きます。
暑すぎて私はもう参りそうです‥‥
 
そんなことはさておき、
今回のテーマは
「おすすめの参考書&勉強法」です。
私は化学科なので、
化学の参考書について、
紹介しますね。
私がおすすめする参考書は
数研出版が出している
「化学重要問題集-化学基礎・化学」です。
 
 
この問題集は
ある程度世の受験生に
知られているのではないでしょうか?
みんなが使っている=評価が高い!
ということですね。
食べログなどの口コミの数が
多いのと一緒です笑
 
この問題集は
全ての単元を網羅しており、
難易度も
標準から発展レベルまであります。
この問題集を
完璧にこなせるようになれば、
化学の土台は完成したと言っても
過言ではありません!
 
この問題集は
最低2周以上やることを
おすすめします。
1周目は
わからない問題に関しては、
解答を見てもいいと思います。
そこで、考え方を学んで下さい。
大事なことは解答を見て終わりではなく、
実際に自分で
手を動かして解くことです。
 
 
今回は
この問題集を紹介しました。
しかし、人によって
状況が異なります
必ずしも
その人にに合うとは限りません。
自分に合っているかどうか
しっかり、吟味してみて下さい!