単元ジャンル別演習とは | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2020年 9月 2日 単元ジャンル別演習とは

こんにちは、

今年の夏は海・川に

ほとんど行けず、

今年の冬か来年に

リベンジしたい浜西です。

皆さん、

まずは8月共通テスト本番レベル模試

お疲れさまでした。

満足の行く結果の人、

思い通りの結果が出なかった人も

いると思います。

しかし、

模試の結果が1番大事ではなく、

結果を踏まえて

今後どのように勉強して

自分の弱点を補強していくかが

とても大事です。

模試が終わり、

2次試験の勉強をしている人が

多いと思います。

なので今後の東進の勉強の基盤である

「単元ジャンル別演習」

というものを少し紹介します。

まずこの

「単元ジャンル別演習」

というものを始めるには条件があります。

それは共通テストの過去問と

2次過去問を

それぞれ5年分全科目

解いていることです。

まだ、過去問が進められていない人は

すぐに担任の人と相談をして

進めましょう!

その条件を満たしている人は

すでに「単元ジャンル別演習」は

始められます。

この「単元ジャンル別演習」とは、

夏にやっていた

大問別演習の

2次試験バージョンだと

思ってください。

AIが今までの受講、

高速基礎マスター、

模試の結果、

過去問の正答率などから

今その人に足りないところを

埋められる問題を

提示してくれます。

その問題を

どんどん進めることにより

苦手が克服でき、

得意なものはより得意になります。

また、

単元ジャンル別演習を完璧に修了し、

その後の「第一志望対策演習」

完璧にこなした過去の東進生の

第一志望合格率は

驚異の

80%

です!

なので

まずはこの単元ジャンル別演習を

完璧にして、

第一志望合格に

近づきましょう!

浜西

 

過去の記事