受講のコツ~撫養ver~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2013年 9月 24日 受講のコツ~撫養ver~

こんにちは!

夏の暑さもどこへいったのやら、一気に肌寒くなりましたね…

最近はこんなことばっかり言ってます(笑)

 

先週の金曜日から大学も始まり、前期でなかなか理解に苦しんだ民法に相変わらず手を焼いています!

民法の授業を受けていてふと思ったことは「頑張れば抜け道を作って法律の壁を乗り越えられるのでは無いかな…?」などです(笑)

色々法律を学んでいて、法律にはまだまだ足りないところがあるみたいなので、そういう部分を変える仕事などにも携わりたいなとも思っています!

受験生時代には大学で法律を学びたい弁護士を含む法曹になりたいなど漠然とした目標しかなかったものの、大学に入って勉強をしてみると夢がより一層明確化されたり、また現実を知ることも…(泣)

 

ということで僕のどうでもいい話は置いておいて(笑)

本題に入りましょう!

今週のテーマは「受講のコツ」ということで、僕の受験生時代の受講の仕方を紹介します!

ぜひ、コツというよりは参考にしてみてくださいね(笑)

 

まず重要なワード

自動化

みなさんこの言葉を知っていますか?

 

 

 

知らない…

 

こんな人が多いと思います!

自動化」とは、受講と音読をしっかりとバランスよく行うことです。受講が終わった後には音読室に向かい、音読で復習。特に高3生のみなさんは志望校対策の授業などしっかりと復習をしないと志望校の特徴を掴むことはできません…

 

なので、しっかりと授業を受けたら音読をする!

これを「自動化」させましょう!

 

撫養