受験のストーリー~中里ver.~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2014年 3月 10日 受験のストーリー~中里ver.~

こんにちは!担任助手の中里です!

ついにこの前買ったロードレーサーが届きました!

めちゃめちゃ速いから快適!

さて、今週のテーマは「受験のストーリー」です!

僕の受験のスタートは、高2の冬です。

この前ブログに書いたように、ぼくは進路を恩師に導いてもらいました。

「早稲田のスポーツ科学部にいく!」と決めたのはその時で、ようやく自分から勉強をするようになりました。

それからは部活のない日は学校の図書館に残って勉強してから帰るようにしました。

6月に東進に入りました!

これは僕の中でかなり大きな出来事です!

勉強をより効率的にできるようになり、一気にスピードアップでした!

夏は部活と勉強の両立を果たし、9月に引退。

それからが本当の勝負になりました。

それからは本当に勉強漬けの毎日でした。

毎日毎日東進にきて、閉館の時は絶対に最後に帰ると心に決めて、ズーーーっと勉強していました。

よく考えると迷惑ですが(笑)

過去問も10年分4周を達成し、センターも自己ベスト!

と、順風満帆なように見えますが、実際は本当に辛かったです。

携帯も一切開かない、友達とも一切会わない、テレビも一切見ない。

娯楽という娯楽を一切遮断して、勉強にだけ集中しました。

結果としては第一志望に合格しました!

本当に本当に嬉しかったです!

僕の受験のストーリーはハッピーエンドで終わりました!

 

ですが、僕の人生のストーリーはまだまだ続きます。

受験がハッピーエンドだからといって、人生がハッピーエンドになるわけではありません。

逆に受験に失敗したからといって、人生に失敗するわけではありません。

受験なんて人生という大きなストーリーのの中の小さな章でしかありませんが、

とても大事な、お話の鍵になる章です!

そんな人生の大事な章に出てくるキャラクターとして、僕はみんなと一緒に頑張りたいです!

今日も明日も明後日も、毎日頑張ろう!

過去の記事