受験勉強と課題 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2020年 6月 2日 受験勉強と課題

こんにちは

緊急事態宣言が解除されはや数日、

ほとんどの高校生が徐々に

登校を始めていると思います。

ですが東京では

東京アラート

なるものが発令されているようです。

引き続き感染予防には

細心の注意を払って

いきたいところですね。

 

さて、

今回は受験勉強と課題について

書こうと思っています。

というのも、最近

「課題がすごくて受講できない」

という趣旨の悩みが

ちらほらと聞こえてきます。

しかしよくよく聞いてみると、

課題以外に使える時間は

確かにあったりします。

要は、「優先順位のより高い課題は

なんとかこなせるが、

それを行うだけで

満足してしまう状態」

ということですね。

私自身も同じように悩んでいたことが

あるのですが、色々試した結果

以下の通りに行うと

課題から受験勉強まで

上手く回るようになりました。

良ければみなさんも

実践してみてください

①まずやることを書き出す

頭の中で思い描くだけでは、

抜け落ちたり妥協したりしがちです。

文字として書き起こすことで、

やることが明確になります。

また、このやることはなるべく細かく

(なにを使って、どの量を、どのくらいの時間で)

書くことをお勧めします。

②分単位でスケジュールを書き、

アラームなどで管理する

③やらなければいけない課題などは最後の方に回す

ここが私としてはミソです。

課題は結局その日に

やらなければならないので

集中力が切れかけていても、

なんとか終えることができます。

 

 

勿論、受験勉強は課題と同等以上に

大切で優先すべきタスクです。

しかし、現実として課題を

優先してしまう気持ちも

痛いほど分かります。

だからといって、受験勉強を

0にしたままにするのは論外です。

多少心を鬼にして改善できる人

が合格する人かもしれませんね

床嶋