受験期に励まされた言葉~淺野ver~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2014年 11月 26日 受験期に励まされた言葉~淺野ver~

こんにちは!担任助手の淺野です。

今日は雨が降っていて、風が冷たいのでとても寒いですね…

最近寒いとしか言っていない気がします笑

さて、今週のテーマは「受験期に励まされた言葉」ということで早速紹介をしていきます。

数学の河合先生の受験生に対するものですが、「我欲を捨て、その一題にただ無心であれ。」という言葉です。

受験に受かるかどうか、それは受験生にとって不安に思うところだと思います。

しかし、まずは目の前のことに集中することが大事です。そして、やるべきことをやれば受験は成功します。

そのことをしっかりと表していて、不安を取り除いてくれる一言だと思います。

受験生のみなさんは不安になったときに東進の先生の言葉を見てみてはどうでしょうか?

淺野

*————————————–

 

冬期特別招待講習 お申込み受付中!

 

東進の有名講師の授業3講座に無料でご招待します*

 

(3講座無料のお申込みは12/10までです。お急ぎください!)

 

冬期特別招待講習についてもっと詳しく知りたい人は→

 

 

 

 

 

*受講開始までの流れ*

 

HP・お電話 (0120-104-016) ・直接来校でのお申込み

 

学力診断テスト

 

②の結果を元に面談→君にピッタリの講座を一緒に考えます!

 

いざ受講開始!!

 

 

 

まずはお申込み!下の画像をクリックしてお申込みください☆

 

 

————————————–*