受験生へラストメッセージ(古田) | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2019年 3月 8日 受験生へラストメッセージ(古田)

皆さんこんにちは、

門前仲町校のスタッフの中でおそらく最も認知度が低いであろう

古田です。

僕が受験生に伝えたいメッセージは

受験は人生のゴールではない

ということです。

こんな話は別に耳新しい内容ではないかもしれませんが

とても大切なことです。

大学に入ると、高校時代より圧倒的に「自由」になります。

うまく授業を調整することで週休三日以上の時間割を作れますし、

すべての授業で出席を取るわけではないので

うまく授業に出ずにテストで点数を稼ぐということをする人もいます。

それらの行為が「悪いこと」だと決めつけるべきではないでしょうが、

何も考えずにただ安易な(楽な)方向に進んでいくのは、

大学受験に全力を尽くした自分を裏切る行為でしょう。

自分はなんのために大学に入るのか、

自分なりの「軸」を持って、自由な世界に触れてみましょう。

古田

過去の記事