受験生時代の後悔~田野口ver.~ | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 6日 受験生時代の後悔~田野口ver.~

 

こんにちは!

担任助手1年の

田野口 翔です。

最近とても暑いですね。

大学に向かう途中

滝行を受けているかのように汗をかきます

 

 

 

今日は自分の受験時代の後悔

お話していこうと思います。

 

 

 

僕は受験生時代国公立志望だったのですが

やることが多すぎて時間が足りませんでした。

受験生時代、理科基礎などの共通テストだけで使う科目

などをおろそかにしてしまい

上手な教科のバランスをとって勉強することができませんでした。

そこで自分はもっと

教科のバランスを考えること

が必要だと思いました。

自分がいまなにをやるべきなのかしっかりと把握して

勉強の計画を立てていってください!

例えば、やらなければいけない教科だったり単元に

優先順位をつけて勉強したりしましょう。

ただ闇雲に勉強するのではなくしっかりと

自分に何が足りないのか考えて勉強できると

とてもいいと思います。

 

 

 

また、副教科だからといって

文系は理科基礎、理系は社会科目をおろそかにするのではなく

しっかりと完璧にしてほしいと思います。

 

 

 

受験当日

どの科目も心配が残らないくらい勉強頑張ってください!!

 

 

 

明日は吉村先生で同じテーマでお話ししてくれます!