大学生になって一番勉強していること~中牧ver.~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2013年 10月 4日 大学生になって一番勉強していること~中牧ver.~

こんにちは!担任助手の中牧です!(・∀・)人(・∀・)ナカーマキー

大学入ったら遊び三昧できると思ったら大間違いですよ!

ダブルスクールする人は、ほとんど毎日予備校通いで受験生みたいです!

 

私が大学生になってから一番勉強していること、それは公認会計士になるための勉強です。

公認会計士の仕事は企業の監査やコンサルティングなどがあります。

勉強していく上で一番面白いところは、様々な企業のビジネスモデルを知れることです

例えば、とあるトイレ製造会社があります。

そこでは経費削減をするために、製品の生産過程ではなく、外注費用に注目しました。

なんと、包装を自社で作成するようになったのです。

通常、トイレ製造会社は、トイレ製造に関しては一流の技術を持っていても、包装に関しては素人。

輸送に関しては他企業に委ねたほうが費用がかからないものです。

しかし、その企業ではあえて包装技術に目をつけ追求することで、結果16億円の費用を削減することに成功したのです。

 

上場企業の戦略は斬新なアイデアと工夫に満ち溢れています。

その一端に触れられるだけでも非常に価値があると思います。