大学生になって一番勉強していること~中里ver.~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2013年 10月 3日 大学生になって一番勉強していること~中里ver.~

こんにちは!担任助手の中里です!

夏休みにタイに行って以来、もう一度海外に行きたいなぁと思いつつ、

いつ行こうかなぁ・・・と迷っています笑

場所はチリに行きたいと思っています!モアイ像を見たいんです笑

さて、今週のテーマは「大学生になって一番勉強していること」ですか。

ぼくが大学に入って一番勉強していることはスポーツビジネスです!

みんなは、マンチェスターユナイテッドのユニフォームの胸の部分に、会社のロゴを入れてもらおうとしたらいくらかかるか知っていますか?

実は25億円かかるんです!

例えば東進の社長がマンUに25億円払って会社のロゴを入れてもらったとしましょう。

そしたら東進の名は世界中に広まりますね!しかもマンUのユニフォームということで会社のイメージはかなり良くなります。

こうして東進は世界中に広まり、生徒の数はどんどん増え、払った25億円よりも多くのお金を売り上げていくわけです。

このように、近年、スポーツはお金のなる樹として注目されています。

サッカー日本代表の試合を1つでも放送するために、テレビ局は莫大なお金をFIFAに払っているんです。

そのテレビ局は逆に東進などからお金をもらって、CMを放送する権利を与えます。

東進はこうしてまた知名度を上げて、入学が増えてお金を稼ぐわけです。

スポーツを通して、お金はぐるぐるとまわっているんですね。

そして最近日本はスポーツに関するビジネスチャンスを得ました。

そう、東京五輪です!

多くの外国人が東京に来るために旅行会社にお金を払い、日本に来てからは東京観光をして現地にお金をいっぱい置いていきます。

世界中の人がオリンピックを見たがるので、各国のテレビ局は多くのお金を払って放映権を勝ち取りにきます。

7年後、再び五輪景気が訪れるでしょう!

ぼくもスポーツビジネスを学んでいる身として、なにか東京五輪に関わりたいと思っています!

東京五輪が楽しみです!

 

中里