大学紹介~東京理科大学編~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2013年 3月 16日 大学紹介~東京理科大学編~

皆さんこんにちは。担任助手の後藤です。

本日は大学紹介第4弾。自分が通っている東京理科大学のキャンパスについて教えたいと思います。

 

まずは神楽坂キャンパス。理学部をメインとしたキャンパスです。

自分が通っているのもここで、つい最近改築工事が全て終了しました!!

まるで新規開校舎のような綺麗さです。是非1度足を運んでください!

 

 

次に神楽坂キャンパス九段校舎。工学部をメインとしたキャンパスです。

神楽坂キャンパスから歩いて10分ほどで到着し、目の前には日本武道館があります!

入学式、卒業式は全て日本武道館で行うので近くて便利ですね。(ちなみに今月18日に卒業式を迎えます。)

 

 

続いて野田キャンパス。理工学部、薬学部、基礎工学部が通うキャンパスです。

千葉県の野田市にあり、近くには川が流れています。優雅ですね。

流山、柏など遊ぶところも多く存在し勉強で疲れた際のリフレッシュによく使われています。

 

 

こちらは久喜キャンパス。経営学部が通うキャンパスです。

埼玉県にあり、かなり広大なキャンパスになっています。

東京からだと地下鉄半蔵門線に乗ると、東武線と直通していて乗り換えいらずに行くことが出来るみたいですね!

 

お次の2つがかなり注目して欲しいキャンパスです。

 

まず、長万部キャンパス。基礎工学部の1年次に通うキャンパスになっております。

このキャンパス、なんと北海道にあるんです!

自然の中で寮生活をし、自主性、自律性を高揚させてほしいという願いが込められているそうです。なるほどー。

 

 

最後に、葛飾キャンパス

このキャンパス、2013年4月に新しく作られるキャンパスなんです!

自分はギリギリ卒業してしまうので行くことができませんでしたが、これから理科大の受験を考えている方、かなり綺麗だそうなので1度行ってみてはどうでしょうか。

 

いかがでしたか?合計6つのキャンパスを紹介しました。

それぞれのキャンパスに特色があって面白いですよね。

その代わり学部、学科によって細かくキャンパスが分かれているので間違えないように!

また、キャンパスを考えるときはしっかり4年間(薬学部薬学科は6年間)体力的に通えるかどうか、考えてから受験してくださいね!

 

それでは、また次回もお楽しみに!