山田の高校生のときの思い出 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2018年 11月 6日 山田の高校生のときの思い出

こんにちは

最近新しい腕時計がほしい山田です!

今までずっと

ダニエルウェリントンの腕時計を

使っていたのですが

ベルトが切れかかっているんですよね、、

もし山田の腕から時計が無くなっていたら

察してください、、笑

さて、今回のブログのテーマ

「高校のときの

思い出」

僕は都立青山高校という

渋谷区、新宿区、港区の間にあり

渋谷、原宿、表参道は

徒歩で20分ほどという

高校生には最高な立地の高校に

通っていました

控えめに言って青山高校が大好きです

そんな大好きな高校で

思い出に残っていることは

もちろん沢山あるのですが

中でも一番の思い出は

3年間ずっと一緒にいた

テニス部の仲間たちです

クラスの友達とも

もちろん仲は良かったのですが

やっぱり一番

部活の仲間と仲が良かったです

部活後にはみんなでコンビニに行き

コンビニの外にある机で

1時間ぐらいだべりながら

ご飯を食べて

そのままみんなで学校の自習室に行く

というのが日課だったり

土曜に学校が終わると

部活があるときには

近くのラーメン屋にみんなで

ラーメンを食べに行ったり

部活がないと渋谷まで歩いて

カラオケをしてました

年に一度は必ず

スノボ旅行にも

行っていました

ちなみにこの伝統は今も続いています笑

いま思い返すと

本当に遊びまくっていた

高校生活でしたが

常に部活の仲間の存在が

あったなと思います

今でも1ヶ月に1度はみんなで集まって

ご飯に行くような仲です!

普段は担任助手なので

勉強をやれ、遊ぶな

ばかり言いますが

正直言えば

遊んだほうがいいと思っています笑

ただ、遊びと勉強のバランスは

ちゃんと考えて生活はすべきですけどね

本当に高校のときの友達は一生ものです

もうすぐ高校生活が終わってしまう人も

いるとは思いますが

オンオフをはっきり切り替えて

高校生活を最後まで

楽しんでください!!

高校生最後のスノボ旅行の写真