建築学科はどんなとこ? | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2018年 12月 29日 建築学科はどんなとこ?

こんにちは、

あと2日で今年が終わる浜西です。

今年は大学に入学して

色々環境が変わった年でした。

来年はこの環境に慣れ、

よりパワーアップができるような年にしたいです!

そして今回僕が紹介するのは、

自分が通う建築学科についてです。

建築学科は主に

一級建築士という資格の取得を

目指しながら建築学を学んでいく学科です。

建築の設計や歴史、

構造や材料、

デザインなどを学びます。

もちろん理系ですから時間割もキツキツです。

毎日学校はあり、

週3日は1限からあります。

高校生のときは当たり前でしたが、

慣れると1限から行くのがきつくなってきました。

建築学科の特徴的な授業として

製図や造形などがあります。

また建築を応用した力学などもやっています。

特に建築物の模型作りは

大変時間がかかり、

多いときで週3日ほど徹夜するときもあります。

でも模型作りが楽しかったり、

建築家になりたい

という思いが強い人が多いので、

とても楽しく作業に

取り組むことができます。

逆に建築にあまり興味がない人は

大変かもしれません。

これは全ての学科に言えることだとは思いますが、

自分のやりたいことがある学科に進んだほうが

絶対にいいと思います。

まだ大学をちゃんと決めていない人は

もう一度自分の夢や目標を考え

学部選びをしてみて下さい。

浜西