担任助手になって良かったこと | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2018年 10月 23日 担任助手になって良かったこと

お久しぶりです!
先日はじめての実習に行った高橋です。
 
 
今日は担任助手になって良かったことについて
話したいと思います。
 
私が担任助手になってよかったと思うことは
 
人のため頑張れた
 
ということです。
受験生のときは自分の合格に向けて
周りを一切見ずにがむしゃらに勉強していましたが
 
去年、始めて担当になった生徒たちが
とてもかわいくて努力家だったので
 
どうしてもこの子達を第一志望に合格させたいと思い
 
試行錯誤して生徒と向き合いました。
 
将来の職業的に
人のために働くことになるので
 
働く前のいい経験となりました。
 
誰かのために全力を尽くしたときに感じる
達成感は忘れられないと思います。
 
こんな経験ができるのも今だけだと思います!