文武両道の高0生にインタビュー! | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2018年 11月 12日 文武両道の高0生にインタビュー!

みなさんこんにちは。

最近中間テストが始まり、悪戦苦闘を続けている床嶋です

今回は

ヒーローインタビュー

ということで、

私よりも努力しているKさんに

インタビューを敢行しました。

Kさんは現在高0生、

すなわち中学3年生です。

大学受験の塾なのにおかしいな

と思った方もいらっしゃるでしょう。

東進には、高校0年生として、

中高一貫校の志ある中学生も

受け入れしています。

私は僭越ながら、現在5名の高0生を

見させて頂いています。

全員、若さに満ち溢れいて、

時々眩しく感じます。笑

本題に戻りますが、

Kさんは現在運動部に所属していて、

ほとんど毎日部活があります。

しかしながら、登校はほぼ毎日しています。

本当に驚きですね…!

本人に理由を聞きました。

床嶋「何故そこまでたくさん

勉強出来たのですか?」

Kさん「やるべきことがたくさん

見つかって、やれば伸びる

チャンスだと思いました。」

床嶋「やるべきことが見つかっても、

なかなか行動に移せない人も

多いと思います。どんな気持ちがあって

勉強をしているのですか?」

Kさん「自分より成績のいい人が

自慢してくるのが癪なので、

見返してやろうという

気持ちがありました」

床嶋「でも部活も頑張って、

勉強も頑張るって難しくないですか?」

Kさん「私は部活が楽しいので。

楽しいことをやった後に勉強すると

できるんです。好きなことをやると

モチベが上がるというか、

切り替えてさあやろう!

という感じですね」

今回のインタビューの概要でした。

如何でしたか?

一見すると「自分には到底無理」と

思えそうですが、

大切なことが数点隠れていますね。

まず、やるべきことを見つけること。

これは主に、模試の帳票等で

確認することができます。詳しくはこちら!

〈http://www.toshin.com/exams/features〉

次に、勉強を始めるキッカケ。

好きなことをやった後に勉強を始める、

とありますね。これは、意識次第で

みんな出来ることです。

是非一度、

自分の勉強習慣を見直してみましょう!

私も是非見習いたいですね。笑

床嶋

下の写真は、12月に行われる

特別公開授業のチラシです。

英語の勉強に関して不安がある人、

英語の点数を伸ばしたい人は是非!

申し込んでください!!