新学年になったときの思い出 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2021年 4月 2日 新学年になったときの思い出

こんにちは!

4月になりましたね!
長い長い春休みが終わりそうで憂鬱です
わたしの通っている大学は
学校でPCで授業を受けることになっています
春休み中ずっと考えましたが
よくわからないです?

なにはともあれ正式に新学年ですね!
ということで今日のブログのテーマは
「新学年になったときの思い出」
です!

正直全然覚えていなくて
高2→高3だけは辛うじて
少し覚えているのでお話しします笑

わたしは高校生のとき吹奏楽部に所属していて
3月末に定期演奏会
4月の頭に入学式
があったので
正直忙しかったです

充実しつつも高校生活で一番忙しかったと思います

 

引退にも2つあり
高3で仮引退し受験が終わったら
戻って高3の3月終わりに引退
という感じだったのですが
副部長やパートリーダーだったこともあり
仮引退するにも先延ばしになり
部活三昧でした?

しかしそんな中でも
高3になった
という自覚はとても大きく
学校にいる時間以外は
全て東進に行く!
と考えて動いていました

通学時間やご飯を食べてる時間も
とにかく勉強しなくちゃ
という思いで
なにかスイッチが入ったのを
今でも覚えています

でも今だから思えることもあります
遅かった
勿論もっと前から
受験勉強はしてました

しかしスイッチが入る前と後では全く違う
今考えてみてもそうです
人によってスイッチが入る
きっかけ、時期
全く違います
ですが高3になった時点でスイッチが入るのでは
遅すぎます

これが高1→高2の時期だったら
これが中3→高1の時期だったら
結果は全く違っていたなと思います

部活が忙しくて、、
とはよく聞くことですが
関係ないと思います!
確かに部活は忙しかったし
帰る時間も遅く
部活後にも仕事があることも多々ありましたが
なにもできなかったわけではありません

もっとできることはあったな、と今だからとても思えます
そんな苦い思い出が
わたしの新学年になったときの思い出
です笑

時間は有限です
ぼーーーっとする時間もたしかに幸せですが
なるべく有意義なものにした方がいいと思います?

新学年、頑張っていきましょう!!

明日のブログは
引き続き「新学年になったときの思い出」
日下先生からです!

 

お花見したいですね?