新学年になった時の思い出 | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2021年 4月 4日 新学年になった時の思い出

こんにちは

ついに四月になりましたね!

私は今日から大学二年生・前期の授業が始まりました!

一年生の間は、ずっとオンラインでしたが、

二年生からは対面の授業が少しずづ始まるので、

楽しみな気持ちとともに

少し緊張しています(笑)

今日は新学年になった時の思い出(新高3)

について書きたいと思います。

私が新高3になったときに印象的だったことは

クラス替えとその雰囲気でした。

私の学校では高校三年生になると

文系・理系のコース分けだけではなく、

現代文や英語・体育・家庭科などの

文理関係なく全員が受ける授業のクラス分けが

現代文と英語の成績で分けられていました。

私はたまたま一番上のクラスに入れたのですが、

他のクラスとの雰囲気の違いを感じたのをよく覚えています。

受験勉強を始めると、学校の授業(特に副教科)が

億劫に感じることもあると思います。

(実際私もそうでした)

しかしながら、

学校は友達に会って、

運動をしたり、話したりして受験の

気分転換をできるとても良い場所です。

特に新高3の人は残り僅かしかない大切な時間です!

楽しく学校生活を送ってください!!

桜 に対する画像結果