模試の復習について~森ver~ | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2021年 11月 8日 模試の復習について~森ver~

こんにちは!!

今日は模試の復習

ついてお話したいと思います!

 

昨日は

全国統一テスト

でしたが、皆さんどうでしたか?

自己採点はもう済んでいますか?

まだ自己採点ができていないなら

問題冊子に解答を見る方法

記載されているのでチェックしてください!

本題の復習方法は自己採点ができていなければ

始まりません!

たまに問題冊子に

自分の解答をメモしていないというケースがありますが

その場合はできるだけ思い出して

出来る範囲で自己採点をしてみてください。

次回の模試などから気を付けるようにしましょう!

 

さて、本題の模試の復習に入りたいと思います。

復習って言えば皆さんどんなふうにしていますか?

ただ答えを見て終わり?

間違えたところを何度も解きなおす?

いろいろな方法があると思います。

正直言えば復習方法に絶対はありません。

ですが、今回は僕の思うおすすめの方法を

書いていきたいと思います。

 

まず、英語についてですが

単語、文法などは間違えた所を

分かるようにメモしたり、参考書で確認したりして

その場で覚えられるものは覚えちゃいましょう。

長文に関しては、あまり深くまでやるのは

費用対効果があまり良くないので

長文を読む上で突っかかった単語やフレーズを書き出すくらいにしましょう。

全文和訳などは時間がかかりすぎるのでお勧めしません。

 

次に数学理系科目についてです。

時間的に解き切れなかった問題は

ぜひ解いてみてください。

時間をかければ取れるのか。

それとも学力的に解けないのか。

それが分かれば次の模試の戦略が立てやすくなります。

手は付けたけど解けなかったーていう問題は

解答を見て理解できるなら解きなおし。

解答の意味が理解できないのであれば

先生などに聞くようにして

自分の力にできるように工夫するべきです。

時間はかかるかもしれませんが

1回1回の模試をちゃんと利用していきましょう。

理系にとって

同じ問題や類似問題をどれだけ練習できるかが

学力の定着につながります。

時間はかかりますが

頑張りましょう!

 

 

今回書いたのはあくまでも

個人的に思う方法です。

沢山の復習を通して

自分に合う方法を見出してください!

頑張っていきましょう!!

エビングハウスの忘却曲線ていう有名な研究です。

 

次回は曳村先生です!