模試前の勉強法~山田ver~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2019年 5月 22日 模試前の勉強法~山田ver~

こんにちは、4年生になりました!

山田です!

上のバナーはまだ3年生なので

勘違いされないように言っておきますね笑

さて

今回のブログのテーマは

「模試前の勉強法」

テーマについて話す前に1つ

大前提として

模試前にちょっと勉強をしたところで

点数は対して変わりません。

日々コツコツ勉強をした結果

模試で点数が伸びるのです

なので

まずはしっかりと

日々の勉強を重ねてください

質の部分ではなかなかすぐには

難しいと思いますが

量は誰でも確保出来ます!

ここからが本題ですが

模試前に何を勉強するのか

はっきり言って

特別何かをやる必要性は

“今は”ないと思います

まずは知っている知識を

少しでも増やして

模試に臨むのが一番だと思います

同じ“間違える”という結果でも

「知識がなかったから間違えた」

「知識があったけど忘れてた」

では大きく異なります

では、今から2ヶ月後

夏に知識が入った状況で

模試前に何をするか

(既にある程度学習が進んでいる人は

これをやってもいいかもしれませんね)

「その受験形態に合わせる学習」

をするといいと思います

センターで具体的に言うと

模試前にセンター過去問の演習をして

センターのような

時間が足りない形式に

慣れておくのと

全くやらず慣れていない状況で

模試に挑むの

これも復習のときに大きな差を生みます

前者をやっていて

間違えてしまった場合には

何が足りなかったのか

どうやったら次は解けるか

を考えることが出来ますが

後者は純粋に

時間が足りなかった

で終わってしまい

次に活かせない可能性があります

要は復習です

いかに復習をするときに活かせる勉強を

模試前にするかどうかです

模試を受験することも

もちろん大事ですが

一番重要なのは復習です

その復習まで考えて

模試前に勉強を工夫してやりましょう。

しっかり受験しようね(^^)