模試後の勉強法 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2019年 5月 30日 模試後の勉強法

 

 

 

 

こんにちは~夏が滅びてほしい富士原です。
北欧に行きたいです…笑
体調管理には十分お気をつけください。



さて、今回のブログのテーマも引き続き 
「模試後の勉強法」
 についてです!  


わたしは、6/9に実施される
全国統一高校生テスト
に向けてお話したいと思います~


全国統一高校生テストは、
受験生にとっては
センター試験本番レベル模試
と同じ立ち位置にあたるわけですが…



みなさんは、いつも模試が終わった後
どのように復習していますか?

どの分野で点を落としたかの確認だけ…なんてことはありませんよね?

偏差値や点数で一喜一憂するのみ
なんて言語道断ですよ…!笑


自分の得意分野・苦手分野を把握するのはもちろん大切なことです。
が、
どのように勉強して失点してしまった分野を克服するのか?
ここまで考える必要があります。



「やることが多すぎて時間がない…!!」
と感じている人は、
自分の1日のスケジュールを書き出してみる
ことをおすすめします。


精一杯頑張っているつもりでも
実はまだまだ勉強時間が捻出できるのではないでしょうか?



また、東進生のみなさんは
模試の帳票を受け取る際、
例の如く担任の先生と
面談をすることになります。


その際
受動的に先生の話を聞くのではなく
模試の結果を自ら分析し
次回の模試に向けて
勉強法を提示できるといいと思います…!


模試、その後の面談まで
全て有意義なものに出来るように応援しています!

写真は、富士原の担当で努力家な

Sくんです!

全統も頑張ってほしいです…!

 

 

 

 

 

富士原