目標、そして計画を立てましょう! | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2019年 2月 7日 目標、そして計画を立てましょう!

三年生になる前に、まずやることとして

“目標を立てること”

が大切だと思います。

受験生にとって、

一番大切な目標って何でしょうか?

それはずばり、第一志望校です。

このブログを読んでいる人の中には、

もう第一志望が決まっている人と

そうでない人がいると思います。

 

予定を立てることは単刀直入に言うと、

精神面と計画性にメリットがあります。

 

「ここの大学に行きたい!」

という思いは、

受験勉強において

最も大きなモチベーションになります。

実際、僕も勉強しない時間は

第一志望校のパンフレットやホームページを

覗いていました(笑)

実際にやっていた立場から言うと、

かなり楽しかったですし、

毎日携帯を充電するように、

それによって、

やる気もチャージされました。

 

そして、目標ができれば、次にすることは

「学習の計画」です。

まずは、昨日ひとつ前のブログで

小島先生がおしゃっていたように、

志望校の過去問を解いてみましょう。

自分が何を勉強して、

どんな弱点を克服しなければいけないかが

分かるはずです。

 

また、計画には二種類あると思います。

一つは年間を通した春休み、夏休み前、

夏休み、直前期といった

時期別の学習の計画。

そして二つ目は一か月ごとや一週間ごとの

TODO的な予定です。

例えば、私のお場合は、日本史は

「政治史を総復習して、

次のセンター試験本番レベル模試で

目標点を突破する!」

が一か月間の目標で、

そのために一週間で

「一問一答で☆3の範囲を完璧に覚えきる」

みたいな感じでした。

このような予定も、

最終目標を達成するためには

必ず必要なことだと思うので、

しっかり立てて、

しっかり守ってみてくださいね。

 

私たち門前仲町の担任助手は、

皆さんが志望校合格に向かって

一生懸命努力する姿を、

計画を立てるサポートという面から、

しっかりと応援させていただきます。

もう少しで3年生になりますが

(東進生の場合は

既に受験学年として扱われていますが)

今しかできないことや

今だからできることを

着実にこなしていけるよう、

精一杯努力してまいりましょう!