私の大学自慢 ~進士ver.~ | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2014年 11月 10日 私の大学自慢 ~進士ver.~

こんにちは!

予防接種に行き、インフルエンザへの抗体をつけてきた担任助手の進士です(^^)

僕は今年で20歳になるのですが、いやーーーーーーーー

とっても痛かった!!

注射器を刺された瞬間、思わず「うっ!」と声が出そうになってしまいました笑

受験生の皆さんも必ず予防接種は受けにいきましょう!

さて!今回のテーマは「私の大学自慢」ですね!

僕は早稲田大学に通っているのですが、今回は特に

早稲田大学文学部

の自慢をしたいと思います~

☆自慢ポイント

出身者が超有名

早稲田大学文学部は、文学界だけではなく多くの有名人を輩出しています。

文学界での超有名人といえば、

「1Q84」「ノルウェイの森」など、有名作品多数。毎年ノーベル文学賞候補に挙がる

村上春樹氏

(進士の一番好きな作家です。彼の出身校というのも、早大文学部を志望したきっかけ)

「サラダ記念日」で、詩人としては異例のベストセラーを出した

俵万智氏

その他にも「ナイフ」「エイジ」重松清氏、「桐島、部活やめるってよ」朝井リョウ氏などなど、

名だたる作家を多く輩出しています。

また、文学界以外でも

ジャーナリスト田原総一朗氏俳優堺雅人氏アナウンサー皆藤愛子氏など

様々な業界に有名人を輩出していますね!

出身者が超有名以外の自慢ポイントとしては

歴史ある英文科

僕の所属している英文学科は、日本史受験者にとってはおなじみの

坪内逍遥

が創設し、日本で始めてシェイクスピアの全文和訳をした英文科です。

そのため、坪内逍遥の意思をつぎ、今でも早大英文科の教授は、その分野の第一人者が多くいます。

自分の興味のある分野において、最高の研究が出来るところが早大英文科の好きなところです(^O^)

文学に関心のある人は、絶対に後悔しない大学です。

ぜひ、一度大学見学にきてください!

進士

冬期特別招待講習 お申込み受付中!

東進の有名講師の授業3講座に無料でご招待します*

(3講座無料のお申込みは12/10までです。お急ぎください!)

冬期特別招待講習についてもっと詳しく知りたい人は→

 

 

*受講開始までの流れ*

HP・お電話 (0120-104-016) ・直接来校でのお申込み

学力診断テスト

②の結果を元に面談→君にピッタリの講座を一緒に考えます!

いざ受講開始!!

 

まずはお申込み!下の画像をクリックしてお申込みください☆

————————————–*