継続することの大切さ | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 1月 17日 継続することの大切さ

こんにちは

共通テストが終わりましたね。

受験生の皆さんは

ここから私大に向けた演習、

低学年の人は共通模試の復習の開始

といったところでしょうか。

受験生は悔いの残らないよう、

最後の一秒までやり切ってください。

 

さて、

今日のテーマは継続することの大切さですが

そんなことはもう学校の期

末などで

皆さん理解されていると思うので

これから受験勉強を本格化させていく

次の受験生へのメッセージとしたいと思います。

いま入試に向かう受験生は、

普段どのくらい勉強しているか知っていますか?

東進では1日の勉強時間を15時間としています。

15という数字を見てどう思いましたか?

大抵の人が驚いて、無理だと思ったでしょう。

でも実際に、

受験生はそれを毎日継続的にこなしています。

それを日常的にこなす受験生にとっては

それほど苦痛ではない行為なのです。

継続的に行える人とそうでない人の違いは、

それが習慣化される(=苦痛でなくなる)まで

続けられるかだと思っています。

受験まで残り1年を切っていますので、

春から始める他の受験生より先んじる最後のチャンスで

是非勉強の習慣化に挑戦してください。

床嶋

 

次は勉強するとき大事にすべきことで髙橋夏希先生です!