自宅で勉強するときの切り替え方 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2020年 4月 28日 自宅で勉強するときの切り替え方

 

こんにちは!

早く大学に通いたい山納です。

このご時世、家にいることが多いということで、

今回は

自宅で勉強するときの切り替え方

について話していきたいと思います。

自分が受験勉強中に

自宅で実践していたことは、

1時間勉強したら10分休憩するといった

ルーティンを作ることです。

家にはやはり誘惑が多いので、

長時間勉強すると

どうしてもそちらに流れてしまいます。

なので、短時間勉強して

短い休憩をとるといった

ルーティンを重ねることで

効率よく

勉強できると思います。

あとは散歩したり、

ランニングするなど

体を動かすのも

良いと思います!