過去問演習会で意識すべきこと 日下 | 東進ハイスクール 門前仲町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 19日 過去問演習会で意識すべきこと 日下

 

 

 

こんにちは!日下です。

今日は11/19!!

普通に寒いしもう冬すぎる……

年々寒くなってる気がします。5年後は冬越せないかも

地球と日本と自分の未来を守ろうと思いました。 

小学生並みの感想を垂れたところで、本日のテーマですが

「過去問演習会で意識」です!

受験生の皆さんしか知らないかもしれませんが

東進門仲では、夏休みは毎朝、最近は

土曜の夜、日曜の朝に毎週やってるのですが

これは過去問の演習を行うのと同時に、

本番になるべく近い形で慣れる、という目的があります。

なので!意識すべきことは、環境ですね。

環境というのも、周りだけではありません。

自分以外も過去問を解いている、

自分とは違う問題であっても、本番を想定して

周りも同じ問題を解いているんだ、と。

その中で演習する自分もまた環境の一部です。

本番という状況に自分が置かれたとき

自分はどうなるのか、焦るのか、さほど変わらないのか

そういう分析も重要になります。

イメージするのは常に最高のコンディション!

ぜひ意識して頑張ってみてください。

とりあえず今日はこの辺で。 

明日は富士原先生で

同じく「過去問演習会で意識すること」

です!

日下