受験生の冬にやっておきたかったこと | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ

2018年 12月 1日 受験生の冬にやっておきたかったこと

こんにちは

またまたブログの山田です

ここまで毎週ブログを書いていると

もはやそこらの芸能人レベルですね笑

そろそろ初めの挨拶に書く内容も

なくなってきたな、、

さて、今回のブログのテーマは

「受験生の冬に

やっておけば良かったこと」

これはですね、、、

はっきり言ってありません笑

自分で言うのもあれですが

夏休み終わりまで勉強の量が

他の受験生に比べて少なかったので

相当冬は焦ってました

自分ができる最大限のことは

全てやったので

”やっておけばよかったこと”

後悔はありません

なので今回は

「やってよかったこと」

を書きたいと思います!

「受験生の冬に

やってよかったこと」

はズバリ

センターや試験と同じ時間で

生活をすること

です

これは別に夜は早く寝るとか

問題演習しかやらないというわけでは

ありません

センターや二次試験を

ベストのコンディションで迎えるために

ご飯を食べる時間や

休憩を入れる時間を考えて

過去問演習や問題演習を行っていました

そのおかげで

センター本番はもちろん

二次試験でも眠くなったり

体調が優れないということはなく

ベストなコンディションで

試験を受けることができ

勉強した成果を

確実に出せた

と思います

もうそろそろ

学校がなくなる人もいると思います

そうでない人も

日曜は高校がないと思います

ぜひ、本番と同じ時間で

過ごしてみてください

自分が集中が落ちる時間などがわかれば

また対策も立てられると思いますよ!

今日から12月!

大岩先生の公開授業まで

あと20日となりました!!