8月 | 2020 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ 2020年08月の記事一覧

2020年 8月 29日 受験勉強の効率を上げる4つのポイント

こんにちは

先日やっと夏休みになった床嶋です

受験生のみなさんの夏休みと同じように、

私も就活や院試の準備で

(両方やって良かった方にするので)

勉強に勤しむつもりです。

 

さて、

今回は勉強の効率について

書こうと思います。

学問に王道なし

という格言があります。

とは言っても、同じ学習量で

より高い効果が出れば嬉しいですよね。

少し気をつければ効率が

変わってくる要素が何点かあるので、

それを紹介したいと思います。

①スマホや娯楽を側に置かない

スマホを側に置いた状態で学習すると、

別の部屋やバッグの中に置いた場合より

学習効果が下がる

という結果が出ています。

誰かに預けたりするといいと思います。

東進門前仲町校では

スマホを受付に預けることができます。

実際私も預けていましたが、

預けてからは成績が

ぐんぐん上がりました。

本当です。

 

②机に真っ直ぐ、姿勢良く向かう

よく寝そべりながら勉強していたり、

横を向いて勉強している人を見かけます。

実はこれも研究結果があり、

姿勢が良い方が酸素をより多く

脳に届けられるそうです。

眠気の改善にも繋がりますね。

また、身体の集中の全てを

机の上に向けることで、

最大の集中力を引き出すことができます。

模試や期末テストの時は

そうしていますよね?

普段の勉強でもそうしましょう。

 

③時間を測る

みなさんは問題を解く時、

一つ一つにどれくらい時間が

かかっているか把握していますか?

特に長時間勉強をする時、

段々と解く時間が

長くなっていってしまいます。

言い換えれば、

勉強が間延びしています。

私はそれを防ぐ為、問題一つ一つに

制限時間を設けて取り組んでいました。

例えば、物理の問題集を

大問110分で解き、

解説を理解するまで読み込むのに

5分という風に設定していました。

これをすることにより

期待できる効果としては、

一問ごとに頭を切り替え集中を

より持続させること、

その日中にタスクを

全て消化できることが挙げられます。

1日に緻密な勉強スケジュールを

組んでいる人には

ぜひ取り組んでほしいです。

④やることを事前に決めておく

これが凄く大事です。

例えば数学をやろうと思い問題集を開き、

5問解いたとします。

果たしてそれは適切な量なのでしょうか。

入試本番までから逆算して、

やらなければならないことを

期限までの日数で割れば、自ずとその日に

やらなければならない量が見えてきます。

特に東進生のみなさんは

2ヶ月に1度の模試を踏まえて、

やることを決めていると思います。

それを1日単位に落とし込んで、

しっかり適切な量をこなしてください。

 

細かく話せば本が書けそうなほど

ポイントはありますが、以上4点は

このブログを読んだ今から

改善できることだと思います。

少し気を引き締めるだけで、

本当に学習を効果が変わります。

私も改善した時期から

模試の点数が毎月1割程度上がり続け、

3夏には英語が9割突破するなど

大成功しています。

みなさんも今から変わりましょう。

林修先生の言葉で締めたいと思います。

“いつやるか。今でしょ。”

2020年 8月 28日 ストレス解消法!

こんにちは!

2日連続で登場の

川井です。

 

今日は

「ストレス解消法」

を教えたいと思います。

 

受験生の皆さんは、

毎日遅くまで勉強したり、

難しい二次試験の過去問を解いたり

とても疲れる毎日を過ごしていると思います。

 

でも、ストレスや疲れなんて

溜まったものを解消するより

まずためないようにすることが

一番だと思います。

 

ためないようにする方法は

人それぞれだと思いますが、

僕は人としゃべることで

解消していました!

特に高校の友達とは

本当に毎日よくしゃべってましたね

でもしゃべったりふざけすぎて

勉強に手が付かなくなったら

元も子もありません。

 

しっかりメリハリを持ってください。

毎日友達とお昼食べてから校舎に来たり、

校舎でも休憩と言って全然勉強しなかったり、

だらだらしている時間が一番無駄です。

時間を決めて、

その範囲内で休憩したりするようにしましょう!!

 

 

 

 

 

2020年 8月 27日 模試からの切り替え方!!

こんにちは!!

先日、友人とキャンプに行って、

サバイバル生活をしてきました!

夏はやっぱり楽しいですね!

 

さて、今日のブログはフリーテーマなのですが、

先日模試があったので

「模試からの切り替え方」

をお話しようかなと思います。

 

さて、

先日の共通テスト本番レベル模試

いかがでしたか?

今回の模試は夏休みの勉强の

総まとめ的なものだったと思います。

 

上手くいった人、

思うように点が取れなかった人、

色んな人がいると思います。

両方の人に言えることは

早く勉强しろ

ということです。

 

まず、結果が良くなかった人

夏休みに沢山勉强してきたことは

僕たちが一番知っています。

そんな中、思うように結果を残せず、

とても悔しいと思います。

でも、いつまでも

落ち込んでいても仕方ありません。

だって落ち込んでいても点数は上がりませんよ?

 

だったら悪かったことを反省し、

次に向けて動き出すほうが絶対にいいし、

そういう人が最後の最後で逆転すると

僕は思います。

 

逆に結果が良かった人、

当たり前ですけど

浮かれてなんていませんよね?

今回が良くても

次回も同じ結果を残せるとは限りません。

しかも、

これから部活生や

今回結果を出せなかった人が

死にものぐるいで

勉強してきます。

今回の結果に満足せず、

ハングリー精神を持って

勉強していって下さい!!

最後まで受験は分かりません。

頑張れ!!

 

 

 

 

2020年 8月 26日 受験生が9月以降やるべきことについて

こんにちわ。日下です

今日のテーマはずばり!

「受験生が9月以降やるべきことについて」です!

受験生学年でない方もぜひ見てください~!

やるべきことは大きく分けて2つあります!大変ですねぇ

まず1つ目は、「習慣の確立」です

これはもう出来てるひとも多いんじゃないでしょうか

まだ出来ていないひと!イマイチ意味が分かってないひと!

まだ間に合います!!

寝る時間と起きる時間をしっかり決めましょう。それだけでかなり変わります

授業中やお昼後の眠気にも耐えられる体づくりを心掛けましょう

毎朝のルーティンなどがあるとよいかもしれません

私の場合は、あるあるですが「洗顔」でした

くれぐれも夜型人間にならないように!

2つ目がとっっっっっっっっても重いです。大変ですねぇ

それが「二次試験対策」です!わあ。今日イチ受験生らしいワードですね

まずは第一志望も含めた、受験する大学を決定しましょう。いわゆる併願校もここで決めたいですね

受験する大学はなるべく多く、レベルが様々だと事故が起こりにくいです。受験方式もしっかり吟味しましょう!やることがおおいですね~。私も大変でした

受験校を決めて終わりじゃありません。対策をしましょう

試験対策にはやっぱり「過去問」!これに限ります!志望校対策の受講を取っている人はそれも忘れずに

過去問を解いたら必ず復習と「過去問ノート」の作成を忘れずに!

……え?過去問ノートを知らない?ここで覚えちゃいましょう

過去問ノートとは、ずばり!解いた過去問をまとめ、分析するためのノートです

そんなことは分かってるよ~という声が聞こえますね

具体的には

・どれくらいの点が取れたか

・間違えた問題の解法と理解

・大学ごとの問題の特性

あたりをまとめるといいでしょう。問題の特性、性格は何年分か解いているうちにわかるはずです

ここまででやることだらけです~大変だ~!

余力があるひとは共通テストの対策もして完璧人間になっちゃいましょう

まだ完璧じゃない人間さんもこれからが勝負です!

今回めちゃ長いですねぇ……。受験生のみんなに比べたら楽なもんだとは思いますが……

私も精いっぱい頑張らせていただきます!

謎に決意表明をしたところで今回は終わりです。ありがとうございました

日下

 

 

 

 

 

2020年 8月 23日 8月模試について~田中ver~

こんちには

今日は8月全統ですね。

日テレでは24時間テレビが放送されていて

夏の終わりを感じます。

さて、この模試

高校生のみなさんは全力を尽くせましたか??

受験生のみなさんは夏の成果が発揮できましたか?

この模試は受験生にとって大切な模試になります。

それは第一志望校を決めるのに重要な模試だからです。

9月に入ったら、第1志望校の過去問をやることになります。

だから、この模試で自分を試して第1志望校に進む覚悟を決めましょう

今日の模試で結果が出なくても、きちんと復習をして

次の勉強を始めましょう!

この夏が終わっても、気を抜かず頑張りましょう。

田中