6月 | 2019 | 東進ハイスクール門前仲町校|東京都

ブログ 2019年06月の記事一覧

2019年 6月 17日 スキマ時間の使い方~板東ver.~

 

こんにちは〜板東です!

 
最近、風邪の担任助手が多いので、
 
みなさんも体調には気をつけて!
 
手洗いうがい、適度な睡眠が
 
大事ですよ!!!
 
 
さて、前回とテーマ変わりまして、
 
今週は、
 
「スキマ時間の使い方」
 
まず皆さんに問いたいのは、
 
自分のスキマ時間、
 
しっかり把握できていますか??
 
ということです。
 
通学時間や、登校して始業までの間、
 
休み時間、就寝前の時間、
 
歯を磨いている間、、などなど
 
探せばたくさんありますよね。
 
 
特に高3生は普段勉強して当たり前なので、
 
こうした少しの時間の積み重ねが
 
やがて他の受験生との大きな差になることを
 
知っておいてください。
 
 
最近感じるのは、
 
理系の生徒!!
 
高速基礎マスターの繰り返し
をやってる人が少ない!!!
(うちの班だけか??
 
数Ⅲや理科で時間を取られているからこそ
 
スキマ時間にもっともっと
シビアになってください!
 
毎日単語と熟語と文法の修了判定テスト
 
長く見積っても30分あれば終わるはずです
 
 
繰り返しになりますが、
 
少ない時間の積み重ねを
ないがしろにしないように。
 
少し説教くさくなってしまいましたが、
大事なことです。
 
受講や過去問、
みんな頑張っているのはよくわかっています。
 
だけどあともう少しだけ、
追い込んで勉強してみてください!
 
 
 
 板東
 
 
 
合格指導面談実施中!!

 

 

2019年 6月 14日 過去問演習とは

こんにちは、

軽井沢旅行を楽しみにしていたのに

天気予報が二日間とも

大雨でショックな

浜西です。

今回は過去問演習について

書きたいと思います。

まず過去問演習の種類は

大きく分けて2つあります。

センター試験の過去問演習と

2次試験対策の過去問演習です。

まずセンター試験の過去問演習は

もう始めている生徒も多いと思います。

門前仲町校では

7月の中旬までに

センター10年分を1周しよう!

ということになっています。

じゃあなぜそんなに早く

センター試験の過去問演習を

終わらせなくてはいけないかというと

8月以降は

2次対策の勉強と

2次対策の過去問演習を始めるのが

理想だからです。

毎年、基礎は固まっているけど

2次の対策をする時間がなくて

第一志望に合格できない生徒がいます。

僕もそうでした。

なので2次対策の勉強を

8月に始めるためにも

6月、今月末までには

基礎基本を完璧にして

センター対策

7月末までに終わらせましょう!

大問別演習毎日最低3コやりましょう!

浜西

 

 

 

2019年 6月 13日 過去問演習の意義について~中西VER~

 こんにちは!

フランス語
 
の中間テストがあると急に知って
 
死ぬほど焦っている中西です!
 
第二外国語の重さを舐めていました…
 
だれかぼくに教えてください
 
Je suis japonais.(私は日本人です)
 
これしか話せません(笑)
 
 
受験生はとりあえず英語を頑張ってください!
 
雑談が長すぎましたが、本題に入ります。。。
 
今回の話題は、
 
過去問演習の意義
 
について!!
 
ぼくは身をもって実感したのでわかりますが、本当に演習は重要です。
 
この演習で合否が分かれるといっても過言ではありません!!
 
ぼくが受験生だったころ、
 
1番最初の受験校は
 
志望していた学校より3ランクくらいも低い大学でした。
 
正直なめてました(笑)。
 
「普段から難しい学校の過去問やってるし、
 
この学校は余裕だろ」
 
そう思って対策はほとんどせずに受験しました。
 
今でも覚えていますが、
 
ぼくはその合否を東西線の電車の中で見ました。
 
不合格
 
頭が真っ白になりました。
 
と同時に今まで自分はなにをやっていたんだ、
 
という思いに駆られ、呆然としていました。
 
そういう気持ちでそれからの受験に望んでしまったことも
 
、ぼくが第一志望校に落ちた原因の一つだとおもっています。
 
 
暗い話になりましたが、それくらい演習は大事なんです!!
 
ぼくはいくつか大学に受かったので笑い話にできましたが、
 
全落ちする人なんていっぱいいます。
 
そんなことにならないように、
 
受講を6月末までに終わらせて、
 
センター演習、そして二次私大対策を進めていきましょう!!
 
受験にフライングはないので、
 
周りに合わせずガンガンやっていきましょう!
 
 川井先生です!!
名前覚えてください!

 

 

2019年 6月 12日 夏期特別招待講習受付開始!

2019年 6月 12日 過去問演習の意義 ~根来ver.~

お久しぶりです

最近中間やら歯の矯正やらで疲労困憊の根来です

皆さん全統お疲れ様でした!!

自分は高校生の時は部活真っ只中だったので

あんま覚えてません笑

まあそれは別として今回のテーマは

「過去問演習の意義」

です!

これは受験期後半にもまた書くと思いますが

もう早めに言っちゃいます

過去問は

受験における伴侶です!!

過去問こそ各入試問題の傾向をよく表してます。

1回目は自分の実力試しに使えますし

二回目以降は解けなかった問題をとことん身体にしみこませる

そういう面で過去問とは長い付き合いになりますよ!

ですがここで勘違いして欲しくないのは、

点数が良い悪いは

どうでもいいということです

まだこの時期だからというのもありますが、

あくまでも点数は点数、

そこからこの先実力を上げるには

どこをどうすればいいのか

そのためにも過去問をやることに意味があります

過去問は後回しで先に受講、学校の勉強〜

人それぞれ方針があるので特に口出しはしません。

ですが1日数問

自分の現状を考えるためにも

過去問を解いてみてはどうでしょうか!?

 

 

↑過去問をやりつつ音読もしてます